第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会に長野県から4名の選手が参加しました

 第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会が2017年11月25日~26日 大阪市立舞洲障がい者スポーツセンターで開催されました。

長野県から4名の選手が出場し結果報告をいただきました。

玉井 英雄選手(立位)

個人ベスト16、ダブルス第1位

中島 拓哉選手(立位)

個人第3位、ダブルス第3位

柏木 杏選手(車いす)

個人第3位、ダブルス第3位

小澤 摩由美選手(車いす)

個人予選敗退、ダブルス第3位

詳しい結果は専用ページをご覧ください。

日本肢体不自由者卓球協会 第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会専用ページhttp://www.ne.jp/asahi/para/tabletennis/9japanop.html

左から:玉井選手、小澤選手、柏木選手、中島選手

今後も皆さんの活躍を応援しています!!

最新ブログ
アーカイブ
カテゴリー
【お問合せ】
公益財団法人 長野県障がい者スポーツ協会
​(長野県障がい者スポーツ指導者協議会事務局)
381-0008 長野県長野市下駒沢586
        長野県障がい者福祉センター内
TEL:026-295-3661
FAX:026-295-3662
E-mail:info@nsad.or.jp
​会員募集中