平昌パラリンピック出場選手が阿部知事を表敬訪問しました

02/21/2018

 

 2018年3月9日(金)~18日(日)に大韓民国・平昌で行われる『平昌冬季パラリンピック』に

 

出場する県関係の選手・役員8名が16日、阿部知事を表敬訪問しました。

 

アルペン男子座位の狩野亮選手、中村実彦委員長、片岡哲也サービスマン、

 

アイスホッケーの吉川守選手、中村稔幸選手、熊谷昌治選手、塩谷吉寛選手、赤羽勝司トレーナーが

 

出席し、阿部知事より「県民みんなで応援する。悔いのない戦いをして欲しい」と激励の言葉が有り

 

ました。

 

表敬後は、当協会のトップアスリート支援事業から支援金を贈呈しました。

 

 

 長野県障がい者スポーツ協会では、パラリンピック、デフリンピック等の国際競技大会に出場するトップアスリートを支援し、その活躍により障がいの有る子どもたち等のスポーツへの取り組み意欲の喚起と、県民への障がい理解への促進に寄与する事を目的とした支援を行っています。

 

長野県選手が出場する平昌パラリンピック。氷上や雪上でのアツい戦いが観られそうですね。

 

「冬季パラの競技や道具・ルールはどんなもの?」「見どころは?」と興味を持った方には、

日本障がい者スポーツ協会HPの資料室『かんたん!ガイド』で分かりやすく紹介していますので、

参考にどうぞ。

 

 

平昌パラリンピックは、

2018年3月9日(金)~18日(日)の日程です!!

Facebookでシェア
Twitterでシェア
Google+でシェア
Please reload

最新ブログ

January 28, 2019

September 5, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload

【お問合せ】
公益財団法人 長野県障がい者スポーツ協会
​(長野県障がい者スポーツ指導者協議会事務局)
381-0008 長野県長野市下駒沢586
        長野県障がい者福祉センター内
TEL:026-295-3661
FAX:026-295-3662
E-mail:info@nsad.or.jp