05/24/2018

 平成30年4月15日(日) 長野市内で第14回長野車いすマラソン大会が開催されました!!

70名の募集に対し、当日は全国各地から集まったランナー48名が春の信濃路を駆け抜けました。

今大会は、レーススタート時からゴールまでの間雨が止まず、、、☂

大会始まって以来の雨の中でのレースとなりました。

あいにくの雨模様の天気でしたが、沿道の皆様の温かいご声援、並びに、競技役員・ボランティアの皆様のご協力のお陰で...

03/16/2018

平成30年3月11日(日)、京都市にて第29回全国車いす駅伝競走大会

(京都国際会館前~京都市西京極総合運動公園陸上競技場)が開催され、

長野県チームも参加しました(13年連続21回目)。

長野県 59'27" 8位入賞!(10年連続入賞)

~・~・~・~・~・~・~・~・~

1区6.4km 平澤三七 選手 16'12"

2区2.8km 長崎和志 選手   9'37"

3区2.4km 金児知哉 選手   7'4...

06/18/2015

 平成27年6月17日(水)、松本大学において車椅子陸上競技の樋口政幸選手(安曇野市)が講演会を行いました。
 スポーツ健康学科の1・2年生を対象に、競技用車椅子のデモンストレーション、試乗体験及び障がい者スポーツ、車椅子陸上競技等についてお話しされました。

03/24/2015

 平成27年2月27日(金)、若槻養護学校にて長野車いすマラソンクラブに所属されている青木浩選手のアスリート講演会が開催されました。

 高等部生徒8名、中学部生徒10名を対象に、自身の障害や障がい者スポーツとの出会い等を、パラリンピックのDVD映像を交えながらお話しいただきました。

 また、青木選手による車いすマラソン競技用レーサーの実演及び試乗体験を行いました。
競技用レーサーの操作に苦戦しながらも...

06/24/2014

6月20日、長野県上田千曲高等学校の定時制の全学年を対象にアスリート講演会が行われました。
講師の金子知哉選手が、自身が障がい者になった経緯、障がい者スポーツとの出会い、障がい者スポーツにおいて目指していること等をお話しされました。
また、夏季パラリンピックのDVD上映やレーサーの試乗体験も行いました。車椅子バスケット競技も行っている金児選手が、特別に競技用車椅子でドリブル等を披露すると、生徒や教...

Please reload

Please reload

最新ブログ
アーカイブ
Please reload

Please reload

カテゴリー
【お問合せ】
公益財団法人 長野県障がい者スポーツ協会
​(長野県障がい者スポーツ指導者協議会事務局)
381-0008 長野県長野市下駒沢586
        長野県障がい者福祉センター内
TEL:026-295-3661
FAX:026-295-3662
E-mail:info@nsad.or.jp