障害があっても空は飛べる

スカイスポーツ=健常者だけのもの? ・・・そうでもなさそうです 車いすパラグライダー って知ってますか? 障害があっても空を飛ぶ事が出来るんです ヨーロッパでは普及しているようですが 日本ではまだまだ始まったばかりのNewスポーツ 生坂村では長野県地域発元気づくり支援金活用事業で今年度 「車いすパラグライダー」 を導入しました フランス製の車いすに乗り、まずは陸上でパラグライダーを操縦するためのレクチャーを インストラクター小宮山さんからしっかりと受けます その後バギーで牽引してもらい 丘の上へ 無線機で小宮山さんの指示を受け単独飛行の体験ができます タンデム飛行(二人で飛行。操縦は小宮山さん)なら高い所からのフライトも可能 風の条件が良ければ上昇し、北アルプス連峰の大パノラマが見れるそうです 非日常な時間を体験してみませんか! ≪小学生以上100Kg未満の方対象≫ どんな障害の方でもタンデム飛行は可能だと思います 料金等詳細は 生坂スカイサポート インストラクター小宮山さんへ連絡してください http://ikusakaskysupport.blogspot.jp/ 小宮山雄二さん 090-1617-0237 komiyamayuzi@gmail.com

障害者フライングディスク指導者養成講習会が開催されました

長野県障害者フライングディスク協会による障害者フライングディスク指導者養成講習会が12月2日・3日(土日)諏訪市にて開催されました。 新たな審判資格取得者5名と、既に資格を持った指導者ら総勢20名が参加しました。 2日間に渡り、講義と実技を受講し、知識と審判技術向上に励まれました。 フライングディスクにご興味のある方はこちらをチェックしてくださいね! 長野県障害者フライングディスク協会:http://naganofad.web.fc2.com/

第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会に長野県から4名の選手が参加しました

第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会が2017年11月25日~26日 大阪市立舞洲障がい者スポーツセンターで開催されました。 長野県から4名の選手が出場し結果報告をいただきました。 玉井 英雄選手(立位) 個人ベスト16、ダブルス第1位 中島 拓哉選手(立位) 個人第3位、ダブルス第3位 柏木 杏選手(車いす) 個人第3位、ダブルス第3位 小澤 摩由美選手(車いす) 個人予選敗退、ダブルス第3位 詳しい結果は専用ページをご覧ください。 日本肢体不自由者卓球協会 第9回国際クラス別パラ卓球選手権大会専用ページhttp://www.ne.jp/asahi/para/tabletennis/9japanop.html 左から:玉井選手、小澤選手、柏木選手、中島選手 今後も皆さんの活躍を応援しています!!

最新ブログ
アーカイブ
カテゴリー
【お問合せ】
公益財団法人 長野県障がい者スポーツ協会
​(長野県障がい者スポーツ指導者協議会事務局)
381-0008 長野県長野市下駒沢586
        長野県障がい者福祉センター内
TEL:026-295-3661
FAX:026-295-3662
E-mail:info@nsad.or.jp
​会員募集中